何サイズまである⁉ お店ごとに購入できる大きいダンボールをまとめてみた

ダンボールの基礎の基礎

先日、子供と遊ぶ機会があり、ダンボールを使って工作しました。家にあったのは80サイズのダンボール2個。ダンボールを丸くカットし、ピザ屋さんごっこをしたのですが、そのとき

「お料理するところ(キッチン)も作って!」とリクエストされました。

思えば、わたしも小さな頃、大きなキッチンセットに憧れていました。おもちゃを購入するのは考えてしまうけれど、ダンボールなら……。

大きなダンボールが家にあれば、男の子には車。女の子にはキッチンセットなど、子供が「わあ!」と驚いてくれるような工作ができるはず。

というわけで今回は、お店ごとに購入できる大きいダンボールをまとめてみたいと思います!

【目次】
ダンボールのサイズを知ろう
無料で手に入れられるダンボール
お店ごとに売っている一番大きなダンボールサイズ
巨大なダンボール箱が欲しい場合は、オーダーメイドも
おままごとセットを購入する方法も
まとめ

スポンサーリンク

○ダンボールのサイズを知ろう

ダンボールには80サイズや100サイズなど、宅配会社共通のサイズ表記があります。

例えば、160サイズのダンボール。あれは身長160㎝というわけではなく、三辺(縦+横+高さ)の合計が160cm以内に収まる大きさのことを指します。

宅配会社では140サイズの次が160サイズとなっていますが、あれは三辺の合計がそのサイズ以下ならOKということなので、160サイズの値段で145cmのものを送ってもOKです。

宅配会社を使う場合、ダンボール箱以外の梱包(例えばビニール袋)でも、中身が見えなければ送ることができますよ!

○無料で手に入れられるダンボール

できれば無料でダンボールを手に入れたい!そう思ったわたしは、『ダンボールを無料でもらう方法』を調べてみました。

その結果、『家電量販店>ドラッグストア>スーパー』の順におすすめされていることが分かりました。

スーパー…おすすめ度 ★

家の近くにあるスーパーにはダンボール箱がレジ横に山積みされており、一番ダンボールを持っていきやすいのですが、『以前、生鮮食品が入っていた可能性があるので衛生的にやめたほうがよい』とのこと。とくにキャベツやきゅうりが入っていた箱は湿っていて、保管状況によっては虫がついたり、かびたりするので注意が必要なのだそうです。実際、スーパーに出向いてみましたが、小さな箱が多く、大型のダンボール箱はありませんでした。もっとも大きな箱も110サイズくらいでした。

 

ドラッグストア……おすすめ度★★

ドラッグストアで出されるダンボール箱は生鮮食品が入っていないという理由から、おすすめ度★2です。ティッシュケースが入っていた箱などは大きなダンボール箱なので、おすすめです。ただ、わたしの家の近くのドラッグストアで出されていたダンボール箱はぺらぺらのもので強度的に「?」という感じでした。『ダンボール箱』と一言で言っても、その厚さや強度はさまざま。ぺらぺらの薄いものは工作には向かないなあと思います。

 

家電量販店……おすすめ度★★★

 

家電量販店のダンボール箱は重い家電を入れていたものなので、頑丈なものが多い印象です。また、生鮮食品が入っていたものではないので湿っていることもありません。

ただ、家電量販はお店によってはダンボールをもらえないので注意してください。わたしの家の近くの家電量販店はNGでした。お店に行く前に事前に電話してダンボール箱がもらえるかどうか聞いてみたほうがよさそうです。もしダンボールがもらえるという場合も、事前に電話することをおすすめします。大手の家電量販店の場合、回収するタイミング(日時)が決まっているので、そのタイミングがいつなのか聞いたうえで取りに行ったほうがよいからです。

 

イオンモール……おすすめ度★★★★

 

もし近くにイオンモールがある方は大きなダンボールが手に入りやすいかもしれません! イオンモールのような巨大施設では毎日いろいろなサイズのダンボール箱が集まるので、大型のダンボール箱も手に入りやすいのです。

わたしはイオンモールで160サイズのダンボール箱をゲットしました!

コツは、午前中ではなく午後に出向くこと。午前中ではまだ品出しが終わっていないことが多く、空箱が出ないんです。夕方出かけるのをおすすめします!

○お店ごとに売っている一番大きなダンボールサイズ

無料でもらえるダンボール箱はサイズの指定ができないので、運頼みというのがもどかしいですよね。すぐに大きいダンボールを手に入れたい!というときには、どこでどんなサイズのダンボール箱を購入できるのか調べてみました。

 

・郵便局

 

郵便局では以下のサイズのダンボールを購入することができます。

 

ゆうパック・箱【特大】

値段        370円

サイズ     縦345㎜×横445㎜×高さ340㎜

 

ゆうパック・箱【大】

値段        210円

サイズ     縦315㎜×横395㎜×高さ225㎜

 

ゆうパック・箱【中】

値段        140円

サイズ     縦255㎜×横315㎜×高さ175㎜

 

ゆうパック・箱【小】

値段        100円

サイズ     縦175㎜×横225㎜×高さ145㎜

 

実際に見に行ってみましたが、特大サイズでも「あれ?」というほどのサイズ感でした。大サイズが100サイズ、特大サイズも120サイズ程度しかないので、巨大なダンボールを購入したい!というときには向きません。

 

・ヤマト運輸の営業所

 

ヤマト運輸の営業所で売られているのは以下のダンボール箱です。

 

クロネコボックス(6)

値段 119円(税込)

サイズ 外寸:(たて)20cm(よこ)27cm(高さ)13cm内寸:(たて)19.5cm(よこ)26.5cm(高さ)12cm)

0

 

クロネコボックス(8)

値段 140円(税込み)

サイズ (外寸:(たて)23cm(よこ)32cm(高さ)15cm内寸:(たて)22.1cm(よこ)30.9cm(高さ)14cm)

 

クロネコボックス(10)

価格 184円(税込)

サイズ(外寸:(たて)27cm(よこ)38cm(高さ)29cm内寸:(たて)26cm(よこ)37cm(高さ)27.5cm)

 

クロネコボックス(12)

価格 227円(税込)

サイズ(外寸:(たて)32cm(よこ)46cm(高さ)29cm内寸:(たて)31cm(よこ)45cm(高さ)27.5cm)

クロネコボックス(14)

価格 324円(税込)

サイズ (外寸:(たて)40cm(よこ)60cm(高さ)40cm内寸:(たて)39cm(よこ)59cm(高さ)38cm)

 

もっとも大きいサイズのクロネコボックスが140サイズでした。キッチンセットを自作するにはちょっとサイズが足りませんが、ダンボールでさまざまな工作をするには140サイズでも十分だと思います!

ヤマト運輸の場合、ダンボールを注文すれば家まで届けてくれますよ!

 

・100円ショップ

 

100円ショップに売っているダンボール箱は『コンテナペーパーボックス』という名前のオシャレな収納ボックス。サイズは、特大(幅15×奥行23×高さ12.5㎝)、大(幅13×奥行21×高さ11㎝)、中(幅11×奥行19×高さ10㎝)、小(幅9×奥行17×高さ8㎝)の4種類。カラーはグリーン、レッド、ホワイトの3色です。工作には向きませんが、オシャレな柄なのでそのままインテリアとして使う感じですね!

 

・ネット通販 Amazon

 

Amazonでは、280サイズのダンボールまで見つけることができました!

 

アースダンボール 52インチ薄型テレビ用ダンボール 宅配280サイズ 梱包段ボール テレビ用 1箱 【0111】

価格:       ¥8,408 + ¥ 2,290 配送料/取扱手数料

Amazon | アースダンボール 52インチ テレビ用ダンボール 梱包段ボール 1箱 【0111】 | ダンボール・梱包箱 | 文房具・オフィス用品
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、アースダンボール 52インチ テレビ用ダンボール 梱包段ボール 1箱 【0111】を文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ただ、こちらの商品はレビューが★1でした……。

『想像以上に弱い段ボールでした。テレビを輸送するために使用するには適していない』とのことです。

1万円以上のお金を支払ってぺらぺらのダンボールが送られてきたらショックですよね……(汗)。

通信販売では実物を見ることができないのが難点。購入の際にはレビューを参考に慎重に選びたいと思います。

 

・ネット通販『楽天』

 

楽天では200サイズのダンボールまで売っていました。

 

【送料無料】安心の8mmなので、重量物や大型商品の梱包、小道具に便利な超大型ダンボール!

商品番号 FD11-0001

価格

4,689円 (税込)

 

こちらはAmazonのダンボールに比べると小さいですが、★5の満点評価!

商品説明に『しっかりとしたガードの硬さ【ワンランクアップK6・8mmダブル】を採用しました』とあるとおり、ダンボールがしっかりしているようです。

ダンボールをインターネットで購入する際は、「日本製」や「強度に自信あり」など、おすすめポイントが書かれているダンボールを選ぶのがコツかもしれません。

 

・ホームセンター

 

大きいホームセンターを狙って、ダンボール箱を探しに行ったのですが、最高150サイズまでしか見つけることができませんでした。

ただ、大きなホームセンターでは他店の在庫があるかもしれないので、気に入ったダンボール箱が見つかったら「このダンボールの160サイズはありますか?」と聞いてみると良いかもしれません。

ホームセンターで購入する場合、ゆっくり実物を比較しながら見ることができるのが良いですね!

○巨大なダンボール箱が欲しい場合は、オーダーメイドも

規格外の巨大なダンボール箱が欲しい!という場合は、オーダーメイドという方法もあります。

『オーダーメイド』なんていうと難しそうな雰囲気がありますが、やり方はとっても簡単! ダンボール会社のサイトに行き、自分の欲しいダンボールサイズ(長さ、幅、深さなど)を入力するだけです。

例えば500 × 500 × 500のダンボール箱なら3,407円など、数値を入れればすぐに見積もりを出してもらえますよ!

ちなみに、5000×5000×5000と入力してみると「電話やメールでお問い合わせください」という表示が出ました。

「できません」とは言われなかったので、もしかしたらこんな巨大なダンボール箱も作ってもらえるのかも……!?

自宅用には大きすぎますが、例えば小学校の体育館などに巨大なダンボール箱をドドンと置いて、みんなで工作……なんてことができたらおもしろいですよね!

○おままごとセットを購入する方法も

Amazonを眺めていると、ダンボールの『おままごとセット』が売られていました……!

 

森井紙器 段ボール工作シリーズ おままごとダンボールキッチン

 

価格は3,067円。本物のキッチンセットを購入すると4万円近くするのでかなりリーズナブルです!

ちなみに、組み立て方はこちらの動画に載っていました。

ダンボール工作!おままごとダンボールキッチン作ってみた

 

この動画のように銀紙を貼ったり色紙を貼ったりすれば、よりリアルなキッチンができますね!

○まとめ

もし子供がダンボールオモチャに飽きてしまったら、畳んで簡単にゴミに出すこともできますし、「大型のオモチャはちょっとなあ……」と思っていたママやパパにもおすすめします。 大きいダンボールが家に届くと、うちの子供は大喜び!一緒にダンボールで工作する時間もとても楽しかったですよ!

Privacy Preference Center

タイトルとURLをコピーしました